新型セレナ(C27) 値引き

新型セレナ値引き額&最も安くしたいならこちら↓

新型セレナ(C27)の値引き情報(最新見積り)

2016年8月後半に5代目としてのフルモデルチェンジされた日産 新型セレナ(C27型)

現行モデルのC26型との一番の違いはなんといっても「自動運転制御装置」

つまり、”自動運転”

日産は、いよいよ国土交通省の認可を取得し、公道での自動運転に乗り出します。その第1弾が新型セレナ(C27型)です。

 

新型セレナ 値引き

新型セレナ 値引き 

 

 

新型セレナに搭載される自動運転制御システム「パイロットドライブ1.0」は、先行車の追従運転に対応します。

現在のところ高速道路、単一車線のみ対応でレーンチェンジはできませんが、カープでも有効のようです。

 

驚くべきはこの「パイロットドライブ1.0」搭載モデルの価格がなんと300万円以下ということ。かなり魅力的。

 

とはいえ、290万円台という価格ですので、気になるのが値引き額ですが、現行の新型セレナ(C26)の値引き額こんな感じ↓

新型セレナ(C26)値引き目標額

2016年12月

35万円

2016年11月

35万円

2016年10月

35万円

※車両本体の最大値引き目標

 

直近であればまずは35万ほどの値引き額が目標となるようです。

 

が、今回の新型セレナ(C27)は新技術「パイロットドライブ1.0」を搭載したフルモデルチェンジ。

正直、値引きは「期待できない」とディーラー関係者からは聞いています。

 

基本的に、値引き無し か 3〜5万円ほどになると聞いてました。

 

だからといって、「新技術搭載やし!」「自動運転だぞ!」と自らに言い聞かせ、値引きを諦めるのは勿体ない。

買うならできるだけ安く買える方がいいですよね。

そんな諦めの悪い私は実際に日産ディーラーに行き、見積もりを取ってみました。

そこに書かれていた日産新型セレナの値引き額を暴露しちゃいます。

 

それがこちら↓

新型セレナ 値引き

 

小さくで見えにくいかもしれませんが、黒い三角マークが見えますか?これば気になる値引き額!

 

なんと5万円引き

 

聞いてたとおりの額だったので、そんなに驚きはしなかったけど新型セレナはますます欲しくなるし、購入額は抑えたいし・・・

 

いろいろ模索した結果、

 

あまり期待できないこの”値引き額”を含めて、新型セレナ(C27)を最大限安く購入する方法を見つけました。

 

新型セレナを購入する際にこれを実行した結果、38万円値引きに成功しました。

 

その秘訣とは?

新型セレナ(C27)を最大限安く購入する3つのステップ

実はその秘訣というのは、営業マンにごねてごねて値引き額をあげたのではありません。

 

では、どうしたか・・・愛車の下取り価格を上げたのです!

 

その際のポイント! 

新型セレナ(C27) 値引き額値引き交渉よりも、愛車を高値売却することを考えよ!

 

車を売る時に、次の車を買うディーラーにそのまま下取りをお願いするとかなり安い価格を提示される、
買い叩かれると聞いたことがありました。

 

新型セレナ(C27) 値引き額次ディーラー下取りでなく、複数の買取業者に相見積りをとれ!

 

車の査定は買取業者によって査定額がまちまちで高い、低いがあります。
複数の買取業者に査定を依頼し、相見積りをとって愛車価格の最高値を調べましょう!

 

新型セレナ(C27) 値引き額相見積りは便利な中古車一括査定サイトを利用せよ!

 

複数の買取業者を一軒一軒回って、見積りを取るには手間隙がかかります。そこで簡単・便利なインターネットですぐできる無料一括査定サイトを利用すれば最大10社くらいから見積りが取れます。

60秒で簡単入力、結果確認はこちら↓

 

 
家にいながらインターネットでできる中古車の無料一括査定サイトを利用することで
複数の買取業者に買取査定依頼をし、一番高く買取してくれる業者を見つける事ができたのです。!

 

 

 

 

 

ディーラーでは10年落ち、走行6万kmの愛車下取りが10万円しか付かなかったのですが、無料一括査ではなんと最高額50万円で売ることができました。

 

 

 
 
あなたも新型セレナ(C27)を安く買いたいなら一度、無料一括査定をして、高値売却しましょう!自分の愛車がどれくらいの価格で売れるかの相場を知っておかないと損ですよ!
 

↓↓↓

 

>>愛車の相場を確かめるにはこちら!